イベント・お知らせ

★今がおススメ!ファミリー旅行に♪屋外で遊べるスポット特集★

いつも鬼怒川観光ホテルをご利用いただきありがとうございます。
ファミリーにおすすめの観光スポットをご紹介♪
春の温泉旅行に是非お出かけください。

鬼怒川観光ホテル お得に楽しめるプランが満載ーWEB予約はこちらから―

1.東武ワールドスクウェア

「世界の遺跡と建築文化を守ろう」というテーマのもと、スフィンクスや万里の長城、パルテノン神殿といった遺跡、サグラダファミリアやホワイトハウスなどの建築物を25分の1の縮尺で精巧に再現し展示しているテーマパーク。

その展示数は100を超えます。人間も25分の1サイズになっており、その目線の高さから建物を見上げると本物そっくり! 建物を飾る彫刻やレリーフ、ステンドグラスはまさに職人技です。また、建築物を彩るように咲き誇る2万本以上の植物は、四季により表情を変え、見る者を楽しませてくれます。

 東武ワールドスクウェア園内にあるフォトスポットのサインの近くでは、特に絶妙な写真が撮れるので、その看板を見逃さずに!

住所:〒321-2593 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
電話番号:0288-77-1055
営業時間/休業日: 9:00~17:00 ※入園は閉園時間の1時間前まで ※年中無休
料金:大人2,800円 小人1,400円
電車・バスでのアクセス:東武鬼怒川線東武ワールドスクウェア駅から徒歩約1分
車でのアクセス:日光宇都宮道路今市ICから約20分
当館からのアクセス(車):15分

2.日光江戸村―江戸ワンダーランド―

江戸ワンダーランド日光江戸村は、江戸時代の文化を肌で体感できるカルチュラルパークです。広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されています。お芝居が見られる7つの劇場、歴史や文化を学ぶことができる展示館、そして、ここでしか味わえないお食事など、まさに百花繚乱の“EDO”があなたの旅の思い出を彩ります。

住所:〒321-2524 栃木県日光市柄倉470-2
電話番号:0288-77-1777
営業時間/休業日: 3月20日〜11月30日9:00〜17:00 【定休日】毎週水曜日(但し、祝日及び3月25日〜4月7日・4月29日〜5月5日・7月21日〜8月31日・12月29日〜1月5日の期間中の水曜日は営業。
料金:大人(中学生以上)¥4,700 小人(小学生)¥2,400 未就学児無料 シルバー料金(65歳以上)¥3,290

電車・バスでのアクセス:東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から路線バスで約15分
車でのアクセス:日光宇都宮有料道路今市ICから国道121号を鬼怒川方面へ約15分
当館からのアクセス(車):15分

3.日光さる軍団―見て、遊んで、ふれあえる!おさるのエンターテインメントパーク―

日光さる軍団によるパフォーマンスやスポーツバトル、猿回しなどのダイナミックな大道芸を見て楽しむコーナーや、おさると遊べるコーナーなど満載。 

〒321-2524 栃木県日光市柄倉763
電話番号 : 0288-70-1288
料金:大人2,000円、小人1,000円
開園時間 平日10時~16時 休日・祝日 9時~16時
電車・バスでのアクセス:鬼怒川温泉駅・新高徳駅からバス運行
車でのアクセス:日光宇都宮道路今市ICから約15㎞

4.日光ストロベリーパーク―いちご狩り―

有機栽培で育った「とちおとめ」等が30分間食べ放題!!

 日光ストロベリーパークは、国際基準「グローバルGAP」を栃木県内で初めて取得した観光いちご園で、安全や品質管理に適切に取り組んでいます。

夏は涼しく冬は非常に寒いという日光市の気候と、山から流れる綺麗な水が育んだいちごは、甘さと酸味のバランスが取れたジューシーな美味しさです。

いちご狩りの期間は、12月中旬~6月下旬です。
30分間食べ放題で、有機栽培で美味しく育ったとちおとめ等その時期美味しいいちごを思う存分味わうことができます。

また、可動式高設ベンチ栽培なのでしゃがむ必要がなく、車イスやベビーカーのままで入場可能なスペースもあります。 

住所:〒321-2405 栃木県日光市芹沼3581
電話:0288-22-0615
営業時間/休業日:10:00~16:00(最終受付は15:00)【休業日】火曜日(祝日の場合は営業)※予約優先

料金:30分間食べ放題(練乳無料)
電車・バスでのアクセス:JR日光線今市駅から車で約7分。東武日光線下今市駅から車で約7分
車でのアクセス:日光宇都宮道路今市ICから約10分

【品種】とちおとめ・スカイベリー・紅ほっぺ・やよいひめ

5.あしかがフラワーパーク―広大な園内に季節の花彩る。大藤棚は見事!―

園内の庭園には四季折々の花が咲き誇り、その時期ごとに季節感あふれる花々が園内を彩ります。特に春になると見ごろを迎える大藤棚は見事。夜のライトアップは幻想的な雰囲気となり見ごたえ十分。長さ80メートルの白藤トンネルも圧巻です。

住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
電話番号:0284-91-4939
営業時間/休業日:【営業時間】9:00~18:00 ※季節により変動あり【休 業 日】2月第3水曜・木曜・12/31
料金:大人:300円~1,800円/小人:100円~800円 ※花の咲き具合により料金は変動。
電車・バスでのアクセス:JR両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩約1分または東武伊勢崎線足利市駅南口からシャトルバス運行あり(運行日は施設にお問い合わせください)
車でのアクセス:北関東自動車道足利ICから15分東北自動車道佐野藤岡ICから18分
駐車可能台数:無料大型駐車場:大型バス40台、普通車300台

【あしかがフラワーパーク】レインボーガーデン_バラ_5月中旬~6月中旬
【あしかがフラワーパーク】レインボーガーデン_バラ_5月中旬~6月中旬